スポンサーリンク
git

gitインストール後の初期設定(Windows10)|gitコマンド

Windows10にGitをインストールしたらまず初めに初期設定を行います。Gitの初期設定はユーザ名やメールアドレス等を登録します。Gitで使用するeditorはAtomに設定すればよいでしょう。Windows10でのGit初期設定手順を記載します。
git

Windows10にGitをインストール|Gitインストール

GitをWindows10にインストールするにはGit for Windowsをダウンロードします。インストールすればGitコマンドを色々試す環境ができます。GitにはSourceTree等がありますが今回の環境でコマンドを覚えるのも良いかと思います。
windows10

英語版Windows10に言語パックを入れて日本語化する|日本語化

海外出張に行って支局などの英語版Windows10を日本語化したい場合、日本語用言語パックをダウンロードしましょう。ただ、現地の回線が細い場合はオフラインインストールの方が無難です。事前に日本語化用の言語パックをUSBなどにダウンロードしておきましょう。
windows10

Windows10のisoをダウンロード|Windows10-iso

VirtualBox等の仮想環境にWindows10のisoファイルを用いて環境構築したいときがあります。MSのサイトからisoファイルをダウンロードするのですが、Windows OSからアクセスするとダウンロードできません。工夫が必要なのでご紹介します。
Excel

ExcelのVLOOKUP関数の使い方|VLOOKUP関数

VLOOKUP関数の使い方をマスターすればExcelを効率よく使えるかと思います。別シートに商品一覧表を作成しVLOOKUP関数から指定する使い方も記載しました。別シートに設定する事でExcel関数を綺麗に分離させます。使い方や設定を把握しましょう。
Excel

Excelファイルにパスワード設定&解除方法|パスワード設定

Excelファイルに読み取りパスワードや書き込みパスワードを設定する方法は意外と簡単です。また設定したパスワードを解除し元に戻す方法も記載しました。パスワードを設定しておけば関係者以外は閲覧できず安心です。パスワードの設定方法や解除方法をご紹介します。
Python

Pythonでファイルを一行ずつ読み込む|Python一行ずつ

Pythonでファイルを一行ずつ読み込む処理はreadlines()を使ってあげます。日本語などの2バイト系文字列の場合はエンコーディングを施してあげないと文字化けするので注意が必要です。一行ずつ読み込む処理は何かと便利だと思います。
Python

Pythonでファイルの作成と削除|ファイル操作

Pythonで空ファイルの作成や削除、読み込み、書き込み、上書き、追記、文字化けを防ぐためにcodecsモジュールを使用する事などあるかと思います。ファイル操作を一通り覚えておけば何かと便利だと思います。
Python

Pythonでファイルの圧縮&解凍(tar編)|圧縮解凍

Pythonでtarファイルの圧縮や解凍をしたい場合はtarfileをインポートします。Windowsの場合はtarよりもzipを使う事が多いと思いますがPythonでtarによるファイルの圧縮解凍処理も覚えたいところです。
Python

PythonでCSVの読み込み書き込み|CSV

Pythonや他の言語を使っていてもCSVファイルの読み込み書き込み操作は時々するかと思います。PythonでCSVファイルの読み込みや書き込み操作をする際は標準ライブラリであるcsvのDictWriter,DictReaderを使用します。
タイトルとURLをコピーしました