軽く嵌ったのでメモ。BaseCMSがあまり使い勝手が良くなかったのでwordpressを構築しようと思い、ネットからwordpressのtarボールをDL。
解凍後のファイル群全てをドキュメントルート配下に設置。ブラウザでアクセスすると以下のエラーが出た。。

「お使いのサーバーの PHP では WordPress に必要な MySQL 拡張を利用できないようです。」

マジかぁ。面どくせぇ。で、いろいろ調べているとどうやらPHPのモジュールのロードに失敗している模様。

# php –ini
PHP Warning: PHP Startup: Unable to load dynamic library ‘/usr/local/lib/php/extensions/msql.so’ – /usr/local/lib/php/extensions/msql.so: cannot open shared object file: No such file or directory in Unknown on line 0
Configuration File (php.ini) Path: /usr/local/lib
Loaded Configuration File: /usr/local/lib/php.ini
Scan for additional .ini files in: (none)
Additional .ini files parsed: (none)
#

上記Pathにはちゃんとモジュールが存在しているのになぜにエラーが出てんの??
PHPはソースからコンパイルしていたのですが、結局/usr/local/lib/php.ini内に記載していた
extension=の記述をコメントアウトして、apacheを再起動させたら解決した!

■変更前
extension=pgsql.so
extension=pdo_pgsql.so
extension=msql.so

■変更後
;;extension=pgsql.so
;;extension=pdo_pgsql.so
;;extension=msql.so

apacheをリスタート。
# /usr/local/apache2/bin/apachectl restart

再度、ブラウザでアクセスすると無事、WordPressのインストール画面が出てきました!
あ~、たまにしかサーバを触っていないと、前回なにをどこまでやったかほんと忘れてる。。
今回もPHPってソースからいれたかどうかさえ忘れてたし。。仕事で疲れていてもちゃんと毎日触らないといけませんね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です