Thunderbirdで署名を設定する方法|署名設定

thunderbird_署名の設定方法NEWS
thunderbird_署名の設定方法

はじめに

Thunderbirdで署名を設定する方法はすごく簡単です。

署名欄に直接入力する方法とファイルから読み込む方法がありますが、今回は前者の直接入力する方法をご紹介したいと思います。

お仕事をする上で自分のメールに署名を設定するのは基本ですね。

顧客と連絡を取りたくないのか、わざと署名を載せない人もたまに見かけますが、印象が悪くなってしまいますのでなるべく署名は設定しておきましょう。

署名の設定方法

Thunderbirdでご自分の署名を設定するには、「ツール」メニューの「アカウント設定」をクリックします。

Thunderbird_ツールメニュー

「アカウント設定」画面が表示されますので、「署名編集」欄にご自分の署名を直接入力します。

Thunderbird_アカウント設定画面

サンプルの署名を入力してみる。

Thunderbird_署名を入力

HTML形式で入力したい場合は、「HTML形式で記述する」にチェックを入れて、入力してください。

また、別途ファイルから署名を挿入したい場合は「ファイルから署名を挿入する」にチェックを入れ、ファイルを指定してください。

念のため、次の項目もチェックを入れておきましょう(任意です)。

赤枠で囲った部分です。

Thunderbird_署名

ここまで設定したら、メールを新規作成してみましょう。

Thunderbirdのメール「作成」ボタンをクリックすると、下記のように自動的に署名が入った形で表示されるかと思います。

Thunderbird_署名

ふむふむ。先程設定した署名が自動入力されましたね。

これで無事完了です。

まとめ

今回はThunderbirdに署名を設定する方法を記載しました。

基本的な設定なのでそれ程難しくはないのですが、たまに「あれっ!Thunderbirdで署名を設定する方法って、どうやるんだっけ??」と失念気味になってしまった際は、今回の記事をご参考にして頂ければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました