ThunderbirdにGmailアカウントを追加|Gmailアカウント追加

thunderbird_gmailアカウントを追加NEWS
thunderbird_gmailアカウントを追加

はじめに

Thunderbirdにgmailアカウントを追加する方法をご説明します。

仕事でも個人でもThunderbirdを使っている方は多いと思いますが、Thundebirdでgmailアカウントも管理できたらすごく楽ですよね。

作業自体は簡単ですので、サクッと終わらせちゃいましょう。

Thunderbirdにgmailアカウントを追加する

それでは、Thunderbirdにgmailのアカウントを追加していきましょう。

既にgmailアカウントは作成済みであることを前提に作業をしていきますね。

「ツール」メニューの「アカウント設定」をクリックします。

Thunderbird_アカウント設定をクリック

画面左下にある「アカウント操作」をクリックし、「メールアカウントを追加」を選択します。

Thunderbird_メールアカウントを追加

下記を参考に、お名前、メールアドレス、パスワードを入力後、「続ける」ボタンをクリックします。

また、「パスワードを記憶する」にチェックを入れておきましょう。

Thunderbird_メールアドレス等を入力

下記のように、「アカウント設定がMozilla ISPデータベースから見つかりました。」と表示されればOKです。

もし、エラー等になった際は「手動設定」ボタンをクリックして、個別に設定しましょう。

流石にgmailなので、エラーになることは殆どないと思います。

Thunderbird_サーバ設定完了

Gmailの二段階認証を許可する

Webブラウザで下記の認証画面が表示されますので、追加したいgmailアカウントとそのパスワードを入力し、「次へ」をクリックします。

gmail認証

ブラウザに下記のような画面が表示されます。

二段階認証として、googleからご自分のスマホ宛て(スマホにgmailのアプリをインストールし設定している場合)に通知がきます。

gmail認証

下記はスマホの画面です。

「はい」をクリックします。

gmail認証

スマホにTouch IDを設定している場合は、指紋認証して次に進んでください。

gmailににnにん認証認証

今回でしたら、「12」をタップします。

※こちらもスマホの画面です。

gmail認証

「許可」をクリックします。

gmail認証

これで、Thunderbirdからgmailへの接続を許可したことになります。

無事、Thunderbirdにgmailアカウントが追加されましたね。

登録内容を確認

赤枠で囲った箇所に問題がないことを確認します(登録内容と同じかどうかという点ですね)。

受信トレイにメッセージがダウンロードされていることが確認できます。

順調、順調。

Thunderbird_gmailアカウントが追加された

問題なく、gmailアカウントが登録されました。

これで、Thunderbirdでgmailアカウントと同期を取れる形になりました。

お疲れ様でした。

Thunderbird_gmailアカウントが追加された

必要であれば、メールの署名も設定しておきましょう。

下記の記事もご参考にしてください。

まとめ

Thunderbirdは無料なので、会社でも個人でも使っている方は多いと思います。

個人でThunderbirdを使っている方は、gmailアカウントもアカウント追加して同期を取りたいと思うのではないでしょうか。

gmailを確認したいときに、わざわざブラウザを立ち上げて確認するのも面倒ですしね。

Thunderbirdで一括管理できればかなり便利です。

あとは、署名などが必要であれば設定しておきましょう。

ご参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました