韓国語単語_努力する



はじめに

韓国語で「努力する」は「노력하다」(ノリョハダ)といいます。

発音的には「ノリョクカダ」の方が近いかと思います。

「노력하다」は原形なので会話などで使う場合は「노력했습니까?」(ノリョヘッスニカ?)「노력했어요?」(ノリョヘッソヨ?)などの形で登場することがありますが、なるべく丁寧語尾「요」をつけてあげる方が礼儀正しくてよいかと思います。

パッチムの発音や連音化などをカタカナで表記するには少し無理がありますが、発音的には先程述べました通り、ノリョクケッソヨ?の方が近いかと思います。

ただ、今回は「ノリョクヘッソヨ?」など、「ヘッソヨ」の形などでルビをふりたいと思います。

親しい友達であれば向こうからパンマルで話してもいいよと言ってくれると思いますので、その際はパンマルを使える良い機会だと思って話していけば良いと思います。

ご参考程度にして頂ければと思います。



1.基本編

基本編では現在形及び過去形の肯定文、疑問文、否定文を載せてみました。

過去形の場合は、過去を表す「었/았」(オッ/アッ)を付与してあげる必要がありますのでお忘れなく~。

1-1.現在形

現在形は肯定文では動詞の語幹に「습니다/ㅂ니다」「어/아요」を付けてあげます。

疑問文では「습니까?/ㅂ니까?」「~어/아요?」、否定文では~지 않습니다~지 않아요を使った表現などがあります。

それでは順にみていきます。

肯定文

動詞の語幹に「습니다/ㅂ니다」をくっつけてあげれば노력합니다となり、「어/아요」をくっつけてあげれば노력해요になります。

「어/아요」系は動詞が陽母音、陰母音かによって「아요」なのか「어요」なのか変わってきますし、「습니다/ㅂ니다」系は받침(パッチム)があれば「습니다」、なければ「ㅂ니다」と合体する形ですね。

例) 노력하다 + 습니다/ㅂ니다노력합니다ノリョクハムニダ

例) 노력하다 + 어/아요노력해요ノリョクヘヨ

以下、例文です。

例) 열심히ヨルシミ 노력하겠습니다.ノリョクハゲッスムニダ
一生懸命、勉強します。

例) 끝까지クッカジ 노력하겠습니다.ノリョクハゲッスムニダ
最後まで努力します。



疑問文

疑問文は動詞の語幹に「습니까?/ㅂ니까?」や「~어/아요?」をくっつけて作ります。

発音する際は疑問文なので語尾は少し上げましょう。

例) 노력하다 + 습니까?/ㅂ니까?노력합니까?ノリョクハムニカ?

例) 노력하다 + 어/아요?노력해요?ノリョクヘヨ?

以下、例文です。

例) 노력할ノリョクハル 있어요?イッソヨ?
努力することができますか?

例) 노력할ノリョクハル 있냐고?インニャゴ~
努力することができるのかって(聞いてんのよ)

否定文

否定文では動詞 + ~지 않습니다や~지 않아요をくっつけてあげます。

例) 노력하다 + ~지 않습니다노력하지ノリョクハジ 않습니다.アンスムニダ
努力しません(努力していません)

例) 노력하다 + ~지 않아요노력하지ノリョクハジ 않아요.アナヨ
努力しません(努力していません)

以下、例文です。

例) 저는チョヌン 노력하지ノリョクハジ 않아요.アナヨ
私は努力しません。

例) 노력하고ノリョクハゴ 싶지シプチ 않아요.アナヨ
努力したくないです。



1-2.過去形

過去形は動詞の語幹 + 過去を表す「었/았」(オッ/アッ)を付けてあげます。

肯定文

例) 노력하다 + 었/았+ 습니다 → 노력했습니다ノリョクヘッスムニダ
努力しました。

例) 노력하다 + 었/았+ 어/아요 → 노력했어요ノリョクヘッソヨ
努力しました。

以下、例文です。

例) 시험이シホミ 있었으니까イッソッスニカ 많이マニ 노력했어요.ノリョクヘッソヨ
試験があったので沢山(かなり)努力しました。

疑問文

例) 노력하다 + 었/았+ 습니까? → 노력했습니까?ノリョクヘッスムニカ?
努力しましたか?

例) 노력하다 + 었/았+ 어/아요? → 노력했어요?ノリョクヘッソヨ?
努力しましたか?

以下、例文です。

例) 많이マニ 노력했어요?ノリョクヘッソヨ?
沢山努力しましたか?

否定文

例) 노력하다 + ~지 않았습니다노력하지ノリョクハジ 않았습니다アナッスムニダ
努力しませんでした。

例) 노력하다 + ~지 않았어요노력하지ノリョクハジ 않았어요アナッソヨ
努力しませんでした。

以下、例文です。

例) 별로ピョルロ 노력하지ノリョクハジ 않았어요.アナッソヨ
あまり努力しませんでした。



2.応用編

応用編では次の文法を使ってみたいと思います。

【文法】~는 척하다(~するふりをする)

「勉強しているふりをする」とか「寝ているふりをする」などで使われる文法「~는 척하다」(~ヌンチョクハダ)を使ってみたいと思います。

発音的には「~ヌンチョカダ」の方が近いかと思います。

例) 저는チョヌン 만화책을マナチェグル 보면서ボミョンソ 노력하는ノリョクハヌン 척했어요.チョクヘッソヨ
私は漫画を読みながら努力しているふりをしました。

ん~、悪い子ですね。

3.まとめ

今回は「努力する」という単語でしたが、私の好きな言葉がありますので少し載せてみたいと思います。

노력이란 짧은 단어지만 그 속에는 승리가 포함되어 있다.
영광이 포함되어 있다.
무슨 일이 있어도 어떠한 환경에 처해도 끊임없이 노력하는 모습이 이미 그 자체로 승리한 모습이라 해도 좋다.

努力というのは短い言葉だが、その中には勝利が含まれている。
栄光が含まれている。
何があろうともどんな環境であろうとも、たゆまず努力している姿そのものが、すでに勝利の姿といってよい。

心に響きますね。この言葉、凄く好きです。

ご参考になれば幸いです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください