最近、公私共に忙しかったのですが、ちょうどひと段落ついたときにコンビニでHUNTER x HUNTER36巻を発見。

ヒソカと団長や旅団の戦いっぷりを早く見たいと思い即購入。ただ、暗黒大陸編に入ってからかやたらと説明の文字数が増えた感じがしていて読んでいて少し疲れる。。

いつもは一気読みするのですが、今回は半分ぐらいで一旦休憩。翌日残り半分を読んだが、結局ヒソカは一回も出てこないし、旅団とのバトルシーンもない。恐らく37巻からはバトルシーンが出てくると思いますが、ちょっと36巻は楽しめなかったのが正直な感想。

でもまぁ表紙を見た瞬間、ネタばれって思いましたね。イルミが旅団入りしていましたが、ヒソカ自身がイルミに旅団入りを依頼し自分自身を探させてバトらせる、というもの。

また、ヨークシンで手に入れた占いの念を使ってほしいとシズクが団長に言うと、本を覗いたときにはもう消えていたと団長は回答。これってヒソカが団員を一人ずつやる前にやっかいな占いの娘を消したってことなのかな?? 100%当たる占いの能力は流石にヒソカにとっても脅威だと思うし、さっさと始末したかな。

もう少し展開スピードを上げて頂けると嬉しんですけどね。次巻に期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です